2017年04月25日

4月25日の記事

こんにちは(^-^)‼︎
光の園の皆さまお久しぶりです。
もんたろうの母です。皆さまに温かく送り出してもらい、私達家族、広島で元気に新生活送っています。本当にありがとうございます。

新ほし組さん入園おめでとう‼︎ 光の園を卒園したひかりっこのみんな入学おめでとう‼︎新あい組さん、新ひかり組さん進級おめでとう‼︎みんな、きっと少しお兄ちゃんお姉ちゃんの顔になってるんだろうな〜〜。見たいな…(T-T)

さて、もんたろうですが、新しい幼稚園で楽しく過ごしているようです。初日も泣くかと思いきや、あっさり園バスに乗り込み笑顔で去っていきました(笑) 『引っ越してきました〇〇〇〇です。よろしくお願いします!』と先生方も驚くほどの大きな声で挨拶が出来たそうです。

光の園と同じキリスト教保育の幼稚園ですが、お祈りも少し違い間違っちゃうみたいです。光の園で歌った賛美歌を新しい幼稚園で聞くと、とても嬉しそうに家で教えてくれます。順調なスタートです(^-^)

そして、私ですが…今まさに光の園ロスです(T-T) 毎日のもんたろうとの光の園までの行き帰り。先生方から聞く我が子の園での様子。保護者のみんなとのちょっとした会話。園での日々がとても充実していた事を改めて感じてます。バス通園となった今は、何だか物足りないくらいです(笑)でもでも…新しい園でもPTAの役員に(笑)自分が役に立てる事を見つけて新しい場所で頑張っていこうと思っています。振り返りながらも前進しています。

キリスト教保育、少人数保育、毎日の送り迎え、お弁当…。今、幼稚園選びをされている方には気になること、とても多いと思いますけれど、光の園はとても素敵な幼稚園ですよ。離れてしまったけれど、とてもお勧めです‼︎ わらべ歌、オープンルームなどなどありますので是非一度足を運んでみてください(^-^)



母の日を前に♡



じゃけんちゃん
  


Posted by ひかりっこ at 14:44Comments(0)

2017年04月05日

春休み(^^♪

早いもので 新年度face05

春休みも明日までicon67

今年は桜がのんびりでicon102
雹が降ったり天気が不安定で肌寒い日も多かったですicon59

我が家は帰省も旅行もなく・・・face01
何もない天気の日は公園に行きface02
幸い姉か妹のそれぞれの友だちとほぼ毎日遊んでましたicon12

二女は そろそろ 家での生活にも満喫したのか飽きたのかface04
始園の日を心待ちにしている様子ですicon06

さあラスト一年の園生活icon102
親も子も貴重な日々になりますように(^^♪
姉3年1年開いて妹3年目なので・・・
フレッシュ感はありませんが今年も時々登場するかもです・・(笑)

写真は内野農協のそばのチューリップ畑。
月曜日では5部咲きくらいでしたicon48


梅☆  


Posted by ひかりっこ at 21:33Comments(0)

2017年03月17日

最後のお弁当

昨日、幼稚園生活最後のお弁当を作りました。

入園当初、幼稚園と言えばキャラ弁‼︎と一人で意気込み、毎回 手の込んだキャラ弁を頑張って作ったもんでした…。

ところが…
そこは男の子の我が息子。
当時 大好きだったアン○ンマンのキャラや、可愛いおにぎりなんか作っても、『お弁当ありがとう♫』とは
言ってくれても、期待していた
『今日のお弁当めっちゃ可愛いかった❤️』や、
『あのキャラクター嬉しかった〜♫』
なんて言葉は一度たりとも言ってくれず……(-ω-;)
次第に早起きするのも面倒になり、キャラ弁も少なくなっていきました。


そんな息子に、最後ぐらいあの頃を思い出して、キャラ弁作ってあげよう!と思い、昨日は年少さんの時に初めて作ったキャラ弁を再現する事にしました。゚(゚^艸^゚)゚。



⬇︎3年前の初お弁当








⬇︎最後のお弁当







食の細い息子は、初めてのお弁当は3分の1程残った状態で持って帰ってきました。

途中、先生から『食べきれなくて時間がかかってしまうので、少しお弁当の量を減らしましょう』と提案され、
ひと回り小さいお弁当箱に変更!

年中さんを過ぎた辺りから少しずつ食べる量も増え、『あのおかず美味しかったけん、今度から3個は入れて!』とリクエストがあったり(^-^)

寝不足の日などは、
”お弁当作り面倒臭いなぁ…(心の声)”と思いながらも、綺麗に平らげて帰ってくると嬉しかったものです(´ー`)




そして、最後のお弁当を食べた後…

例年通り年度末最後のお弁当の日は、園児達が自分で綺麗にお弁当箱を洗って持って帰ってきてくれるのですが、
お弁当箱と一緒にこんな物が……








今日のお弁当を再現して、息子が一生懸命書いてくれました。

うぅぅぅ…こちらこそ、美味しく食べてくれてありがとう〜〜っ!.°(ಗдಗ。)°.


小学校に行って給食が始まると
めっきりお弁当を作る機会も減ってしまうでしょうが、遠足や運動会の時に愛情たっぷりのお弁当をこれからも作ってあげようと思います(^-^)v


早起きしてお弁当を作った他のママさん方もきっと同じ気持ちだと思います♡



いよいよ明日は卒園式。
気合い入れて!…泣くぞ〜‼︎(笑)



by 1000mama


  


Posted by ひかりっこ at 23:16Comments(2)園の日常

2017年03月17日

もうすぐ旅立つひかりっ子たち⑤

Kちゃん


Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
ありふれてますが、優しいです。
そして良い意味で、意志が強い!
興味のある事に関しては、やると決めたらとことん頑張る!

Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
どれも思い出深く、一番を決めるのはなかなか難しいですが。。
子どもの成長を実感できるのは、運動会ですね。
ほし、あい、ひかりが整列した姿をみて、ほし時代はその幼さが可愛らしく、お兄ちゃんお姉ちゃんたちはとても大きく感じ、いつか我が子もあんな風になるのかなぁと想いを巡らせてました。
いざ、ひかりぐみになってみて、あら本当に背が伸びたなぁとか、まっすぐ並べるようになった、先生の話をちゃんと聞けるようになったなぁ…と涙。
弾ける笑顔で思いっきり楽しんでる姿にまた涙。。
ひかりの園らしいあったかい運動会は、毎回とても楽しみでした

Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
三年間の記憶もかなり怪しいですが、、
気づけばいつのまにかこんなに大きくなってです。
女の子ってお絵描きやお手紙折り紙好きですね~✨
長男の時には経験のない、毎日家族やお友達へせっせとお手紙書いてる姿に感心⭐なので、家では折り紙の消費量が半端なかったです..
他には、性格上人前で歌ったり踊ったりする事を恥ずかしがってたのが、今では堂々と!お兄ちゃんの友だちがいても平気!
鼻歌歌いながらお手伝いしてくれる姿につくづく大きくなったなぁと実感。。


Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
バザーやクリスマス会の出し物の練習では、お母さん方と多くの時間を一緒に過ごしながら、仲良くなれる楽しいひと時でした!
やはり、苦楽?を共に経験し、それを乗り越えてやり遂げた時の達成感はたまりません

お誕生会も思い出深いです。
出し物や献立をみんなで決めて短い時間で準備に練習。
当日は笑いあり涙あり…
毎回お題を変えての子どもへの手紙は、
今までの事を振り返りながら毎回真剣に向き合いました。
毎日慌ただしい中でひとりきりで我が子を想って書く時間を持てたことはとても貴重なひとときでした。

Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあれば願いします!
三年間、本当にありがとうございました!
やっと卒園、もう卒園、いろんな想いがあります。
弟が生まれて1カ月半で入園。
最初は園に送迎をお願いし、いくらめだかに通っていたとはいえ、娘はとても不安だったでしょう。私もそうでした。
しかし、先生方のあたたかい眼差し、娘に声をかけてくれるお母さん方、子どもたちのおかげで、行きたくない!と泣くこともなく毎日楽しく通ってくれました。
そして下の子を連れての毎日。
送迎は毎日くたくたで、日々の生活をこなすのに精一杯。
そんな時に、抱っこしようかと声をかけてもらえたり、話を聞いてもらえることでどれだけ救われたか…
お手伝いできないもどかしさ、申し訳なさがありましたが、そんな私達にも居場所をつくってもらえ、季節ごとの行事も気持ちよく参加する事ができました。
兄も通っていたので、娘がお腹にいる時から大切に想ってくださり、すべてを分かってもらえてる安心感はつくづく感じています。
この園のよさは何と言っても、先生、保護者、教会の皆さんで子どもたちみんなを見守り育ててもらっているという事。
そして母親である私も、先生方はもちろんのこと、素敵なお母さん方との出会いに感謝です!!
三年間、本当にありがとうございました
春からは次男と二人、よろしくお願いします☺




Rくん


Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
基本ニコニコ、マイペースで自由、恥ずかしがりがり屋さん。車のマーク、車種を覚えるのが得意です。

Q2:光の園幼稚舎でを振りかえり、一番の思い出は?
お誕生日会で、園で1日一緒に過ごした事です。子供へのありがとうのメッセージなど、生まれてからこれまでの事を振り返る機会を頂けたような気がします。

Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
たくさんあります。
朝の会や、礼拝、帰りの会の時じっと座れるようになった事、嫌いな食べ物を頑張って食べるようになった事、身の回りの事など、これは出来ないと思ったら、すぐ泣いて諦めていた事も、最後まで諦めずに頑張れるようになりました。
入園時は、どうなることかと思っていましたが、たった1年での色々な成長に驚いています。

Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
クリスマス会です。
お星様役で、すごく緊張しながらも、大きな声で堂々とセリフを言い、すごく頑張っていて感動しました。家ではいつもおちゃらけているので、初めてあんな真剣な顔を見ることが出来、すごく印象に残っています。

Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
1年間でしたが、大変お世話になりました!
良い所を見つけて頂いたり、頑張った方がよいところをアドバイスして頂いたり、ほんとに子供たちの事を良く見てくださっているなと感じています。暖かく見守っていただき、ありがとうございました。
初めての集団生活を光の園で過ごせて、本当に良かったです。  


Posted by ひかりっこ at 20:49Comments(0)

2017年03月16日

もうすぐ旅立つひかりっ子たち④

Sちゃん


Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
明るく社交的なタイプ。気分転換が早いです。

Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
雨の日も風の日も自転車or徒歩での幼稚園への行き帰り。イライラ、ドキドキ、ハラハラ…一日の大半のエネルギーを消耗してます。そのうちに良い思い出になる予定です。

Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
ほし組の時は年上の子たちに遊んでもらうばかりだったのが、今では年下の子の世話をしている。

Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
誕生日会。準備などすごく大変ですが、育児を振り返ったり、幼稚園での子供の様子を見る機会があったりと、印象に残ってます。

Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
あたたかい目で子供の成長を見守ってくださり感謝しています。楽しい行事がある時に体調を崩して送り迎えが出来ないことがありました。送迎を買って出て下さって嬉かったです!育てる立場として、恥ずかしながら苦しくて辛い3年弱でしたが、親身に話をきいて下さったり気にかけていただいたことを本当に感謝しています。




Yちゃん

Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
動きが活発、手先が器用で、がんばり屋さん。でもけっこう恥ずかしがりやです。

Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?

たくさんあり選べませんが、あえていうと、最初の運動会です。あの時は家族みんなで応援して盛り上がりました。また一緒に弁当を食べました。子供が大きくなるに連れてそういう機会もどんどん減りますし。あの時は良かった
あと一緒に自転車で遠距離通園したのが一番かも

Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
日々一進一退しつつ、成長してますが、クラスが上がったときや、行事をこなしたあとは、発言や行動が進化してます。小さい子への接し方、周りの人への気配りなど感心することがありました。

Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
保護者の参加行事もいろいろあり、選べませんが、やはり、バザーや夏祭り、クリスマス会のトーンチャイム等が上位に。準備やら練習の間に人間関係が進んで行くのは楽しいです。

Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
皆さん私たち親子を暖かく受け入れて下さってありがとうございました。
これからも頑張って行きたいと思います。



Fちゃん



Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
知らない場所でも遊び友達を自分で探して、すぐに一緒に遊び始められる社交的な子(誰に似たんだろう??(笑))
何でもやりたがりのしたがり屋さん
得意なことは「ごっこ遊び」


Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
娘は、自分のお誕生日会が一番楽しかったと申しております。
私は、愛組さんの時の夏祭りで、桜の下でサンバを踊ったことかな( ´艸`)


Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
星組(年少)、愛組(年中)の時はまだまだ運動会など、
注目を集める場ではモジモジしていたのが、
光組(年長)の運動会やクリスマス会の降誕劇では
こちらもびっくりするくらいの堂々とした演技や発表を見せてくれ成長を感じました。
先生方の優しく安心できる空気の中で、
また、お友達との素直で暖かな励まし合いの中で
少しずつ頑張れるようになっていき、自分を発揮できるように
なっていったのかなと感じています。


Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
正確には入園前なのですが、入園前年で初めて光の園の運動会に訪れた時に
園長先生自らTシャツに腰ミノ姿で、軽やかに楽し気に園児たちと『ハメハメハ』を
踊られていたことです。
園長先生との距離が近くて、子どもたちにも人気があって、、、
こんな幼稚園は他に無いなと思いました。
そのハメハメハは3年後も健在でしたね!

あと、やっぱり運動会の入場行進の子どもたち一人一人の紹介と、
クリスマス会の降誕劇、レベルの高い練習があるお母さん達の合唱


Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
心優しく、やる気に満ちたひかりっこの皆さん、同じ時を過ごせて幸せです。
ありがとう。これからも良い仲間でいてください。

先生方、保護者の皆さん、3年間、親子ともどもお世話になり、ありがとうございました。
いつもいつもバタバタしていて、頼りっぱなしお世話になりっぱなしの親でしたが
皆さんの助けのおかげで無事に3年間過すことが出来ました。
本当にありがとうございました。



  


Posted by ひかりっこ at 12:05Comments(0)

2017年03月16日

もうすぐ旅立つひかりっ子たち③

Aくん


Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
知的障害と自閉症スペクトラムという障害があります。言葉の発達が遅く会話が難しいのでコミュニケーションをとることが苦手ですが、どこか人を惹きつけるところがあり、笑顔が可愛いく終わりよければ全て良しにしてしまう特技を持った男の子です。

Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
運動会のさよなら列車です。いつもと違うことが苦手な息子なので行事は不安定になります。運動会当日も、嫌がって逃げ出すことが多く見ていて気が気じゃない時間を過ごしていました。でもフィナーレのさよなら列車で、会場の方々と息子が握手をして回る時に、皆さんが息子に暖かい言葉と握手をしてくれて息子もニコニコで会場の全ての人の暖かさで緊張から解き放たれ夫婦で嬉しくて泣いてしまいました。

Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
言葉の成長もですが、心の成長を凄く感じるようになりました。人への関心の薄かった息子が、お休みのお友達やお友達と遊んだ遊びなど答えてくれるようになり、嬉しい、寂しいといった感情を少しずつですが出せるようになってきています。

Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
保護者がメインで参加できる愛情たっぷりのお誕生日会です。他の月のお誕生日会にお手伝いで参加しても感動して泣けてしまう、光の園ならではのお誕生日会は貴重な経験です。

Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
先生方、保護者、園児のみんなの思いやりと理解、愛情いっぱいの環境で過ごすことが出来たおかげで私たち親子は次のステップへ踏み出すことができました。また1からのスタートに不安もいっぱいですが、光の園で過ごしたかけがえのない時間をバネに親子で頑張っていきます。2年間、ありがとうございました。




Sちゃん


Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
人と接する事が大好きな明るく優しい子だと思います。(何か親バカ発言ですみませんf^_^;))
歌う事が好きで、アニメの歌~讃美歌まで幅広く覚えて歌ってくれます。最近はJ-POPにも興味を持っているようです。

Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
思い出がたくさんありすぎて迷いますが、やはり運動会ですね。
子ども達がはじめに入場する際、先生が1人ずつその子についての紹介のコメントをしてくださるところでまず感動。毎年我が子についての先生のコメントを密かに楽しみにしてました。
小さい幼稚園ならではの一人一人の子どもを会場にいるみんなで見守りながら応援できる、そんなあったかい雰囲気の運動会が大好きでした。

Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
うちの娘は入園する半年前からひつじクラスに入ったので、3才になってすぐにひかりっ子達とご一緒させてもらっていたのですが…
礼拝中にウロウロして勝手にロウソクを吹き消してみたり、お祈りで目を閉じている子の目をこじ開けてみたり…と自由すぎる子どもだったので先生方やひかりっ子のお兄さん、お姉さんには随分とお世話をかけてました…。すみません(>_<)
そんな娘がいつの間にか、年下の子に優しく接し、助けている姿を見たときに1番成長を感じました。

自分もひかりっ子のお兄さん、お姉さん達にたくさんお世話してもらい、助けてもらったからこそ自然とできるようになったんじゃないかと
縦割り保育の良さを感じ、感謝しています。

Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
やはりバザーでしょうか。保護者会が中心となり行うバザー、今年は本部として関わらせて頂きましたが大変な事もたくさんありました。
しかしその中で、保護者の方々はもちろん保護者OBの方々、教会の皆さんや大学生のボランティアさん達にもたくさんの力をお借りして皆の力で作り上げられたバザーは子ども達にも喜んでもらえましたし、大成功と言えるものとなったので本当に頑張ってよかったです。

Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
娘の事を理解し、たくさんの愛情を注いでくださる先生方に出会えたこと、
ただのママ友ではなく深い部分で解り合える友達に出会えたこと、
一緒にいること、何かをする事をとにかく楽しめる♫そんな仲間に親子共に出会えたこと、

ひかりの園での多くの出会いに本当に感謝しています。本当にありがとうございました♡
そしてこれからは下の子がお世話になります。またまたよろしくお願いします(^O^)/☆






Sちゃん


Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
とにかくおしゃべりが大好き。寝る間際までしゃべってます。絵を描いたり、粘土や折り紙で作品を作るのが大好き。1年生になったら、図工の時間、楽しくて仕方ないだろうなぁと思います。

Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
お泊まり保育です。幼稚園で過ごす1泊2日を本人はとても楽しんできたようで、色んな出来事をたくさん話してくれました。家で待っていた家族は、「きもだめし、怖がらなかったかな?」とか、「泣かずに寝れたかな?」とか、娘の話をすることが多かったです。親にとってみれば、少し寂しい1日でした。

Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
入園前に見学させてもらった際、園児さんと一緒に遊んでいて、何かの拍子に娘が泣き出して、慰めていると、園児さんが、わーっと集まってきて、みんな口々に「どうしたの?」「大丈夫?」と心配してくれました。他の幼稚園や保育園も見学させてもらったのですが、子供達のそういう行動は見たことが無くて、(我が子もこんな風になってくれたらなぁ...)という思いもあり、入園させました。もうすぐ卒園ですが、我が娘、どこかでお友達が泣いていると、カバンからハンカチを取り出して、猛ダッシュでお友達のもとに行き、涙をふいてあげる子になりました。

Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
運動会、バザー、夏祭りの準備、クリスマス会、それぞれ準備や練習がありましたが、何より自分自身が楽しんで参加出来たことが本当に良かったです。皆さん、学生のようにワイワイ賑やかで、私もその輪に入れて幸せでした。

Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
娘の幼稚園選びを迷っていた時、子育てサークルで知り合った方が、当時、光の園へ息子さんを入園させていて、「光の園、いい幼稚園よ~」、「一回見に行ってみたらいいよ。」と会うたびに声をかけてくれる。軽い気持ちで見学に行ったのですが、その1日で、(絶対ここに入園させよう!)と決めました。子供達がのびのびと遊ぶ様子、それでいて静かな感じ...うまく言葉で表現出来ませんが、見学に行ったからこそ光の園の質の良さが分かったのだと思います。"教会附属"という言葉に、少しためらいがあったのも事実です。しかし、そうであったからこそ得たものもあり、"他人も自分も大切にする"、という気持ちを持って、小学校へ入学出来ることは、何よりのプレゼントだと思っています。勉強やスポーツも大切な教育要素ですが、小学校以降は心の教育はやってくれません。先生方の芯の通った教育と、いい幼稚園であろうとされる向上心のおかげで、我が娘は心も体も健やかに成長出来ました。後ろ髪を引かれる思いはたくさんありますが、一歩前に踏み出し、親子ともに色んなことにチャレンジしようと思います。感謝してもしきれません。先生方、3年間、ありがとうございました。
3年間で出会えた保護者の皆さん、皆さんそれぞれに個性的で、色んな個性がそこかしこに輝いていました。皆さんの能力の素晴らしさに、最初は圧倒されました。(凄い人達の中で、私、やって行けるのかな)と思いましたが、受け入れてもらえて本当に嬉しかったです。この歳になって、こんなにいい出会いがあるなんて想像してませんでした。いい刺激を受けましたし、勉強させられることも多かったです。親子ともにお世話になりました。ありがとうございました。
園児の皆さん、園庭で元気に走っている姿を見て、(みんな大きくなったなぁ)と感じています。これからも元気で楽しく過ごせるよう、願ってます。娘とたくさん遊んでくれて、ありがとう!
  


Posted by ひかりっこ at 12:01Comments(0)

2017年03月16日

もうすぐ旅立つひかりっ子たち②

Sくん


Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
喜怒哀楽が激しく、笑う時は思いっきり笑い、怒る時は大声で喚き、哀しい時はすぐに涙を流し、楽しい時はいつまででもその場を離れようとしない…そんな子です(笑)

生まれてこのかた、人見知りと言うものをした事がなく、いつどんな所でも誰とでも仲良くなれるのが息子の特技です。
時々、姿が見えなくなったかと思うとスーパーの店員さんと話し込んでいたりするので、『どんだけやねん…(≡ε≡;)』と思う今日この頃…。



Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
数ある思い出の中から一番を…
う~~ん…難しいのですが、
やっぱり号泣した入園式かな~(^_^;)
じっとしていられない性格の息子は席に着くなりソワソワし始めて、
座っていたくない!動きたい!衝動に駆られ…動きを止めようと押さえつけたら叫び出し、咄嗟に口を塞いでしまった事で大号泣…(ToT)
『一旦、外に出ましょうか』と先生に促され、廊下に出てから
『なんでこんな日もお利口にできないの‼』と未熟だった私は泣きながら息子に訴えました。
その時、M先生から『ダメダメ!お母さんがそんな顔してたら、Sちゃんが余計不安になっちゃうでしょ!』と諭され、親子共々ひと息ついてから入園式に参加した…そんなほろ苦い思い出です。σ^_^;


Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
そんな落ち着きなくソワソワしていた息子が、毎日の礼拝や園の行事等を通してちゃんと座って先生の話しを聞けるようになったり、人を思いやる優しい心を持てるようになった事は、本当に成長したな~と思います(*´꒳`*)


Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
正直 入園前は、ママ友づきあいや園行事…めんどくさそ~‼(ー。ー)と思っていたわたくしでしたが…
子ども達や保護者と一緒に運動会やバザー、クリスマス会等々を過ごすうち、自分も2回目の幼稚園児気分で毎日楽しく一緒に通園してしまっていた事!(笑)
どの園行事もとっても楽しくて、母も色んな体験ができました!
….ん?答えになってないかな?(笑)


Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
先生方へ
めだかからお世話になった、
園長先生、M先生、T先生…
3年間保育していただいたE先生とN先生…
感謝してもしきれない程、たっくさんの”愛”を親子共々いただきました♡
(園長先生からの”愛”……M先生安心して下さい!不倫関係ではありませんよ!(笑))
光の園幼稚舎で色んな経験をして、心豊かな優しい子に育ててもらい、大切な幼児期を過ごせた事を本当に良かった~♫と、みんなに自慢してやりたいですd(^_^o)
4年間お世話になり、本当にありがとうございました(о´∀`о)

保護者&園児達へ
不真面目、おちゃらけ、いい加減…
こんな3拍子揃った私と仲良くしていただいたママさん方…
同じ年頃の子を持つママ達と、
共感しながら過ごした園生活は
私の宝になりました。
光の園で出会ったこの縁をずっと続けていけるといいな~と思っています。
どこかで見かけたら気軽に声かけてね~♪( ´θ`)ノ

息子と仲良くしてくれた園児達、
すくすくと成長した姿を今後も楽しみにしてるよ~!(*´꒳`*)
これからも卒園児親子として、ちょこちょこ顔出しちゃうと思うので、よろしくお願いします♡
なんか思いのたけを書いたら長文になりましたが…(^_^;)
光の園のみんなが大好きでーす!
楽しい思い出ありがと~~♡♡♡





Tくん


Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
基本ニコニコ。困った事や悲しいことがあると、眉毛が見事な8の字になります(^_^;)
体を動かすことが大好きで、超甘えん坊♡

Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
日々の送り迎えです。
朝は笑顔で何度も振り返り手を振りながら保育室に入っていく姿。お迎えの時に、いつも満面の笑顔で駆け寄って、私に抱きついてくる瞬間が愛おしいばかりです(*^_^*)

Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
入園した頃は困った事や、どうして良いか分からない時、いつも8の字眉に変身し、泣いてしまう事がよくあったみたいです(´;ω;`)
年中になってから少しずつ、以前なら泣いてしまっていたような場面でも、自分で考えて問題を解決できている様子を見ると成長を感じます☆

Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
賛美歌です。キリスト教保育を通して初めて出会った世界。子ども達、先生方、教会の方々の歌声に、自然と涙が流れてた事は数知れず…(T-T) 賛美歌を通して様々なメッセージを受け取れた事で私の心も成長できたような気がします。家庭でも親子で賛美歌を歌うようになったのは、光の園の影響ですね♫

Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
光の園のお友達へ
離れていても、ずっと友達だよ♡
ひかりっこが大好きです‼

保護者の皆様へ
毎日会って、笑って過ごした日々が無くなってしまうのが、本当に寂しい(涙) 子どもだけではなく、私にとっても光の園での思い出が、かけがえのない宝物になったのは、素敵な個性溢れるみんなと出会えたから‼
ありがとう‼

先生方へ
『あなたは愛されている大切な存在だよ』と肌で感じながら子ども達に成長して欲しくて、たどり着いた光の園。今、振り返り思う事は、私もそうだったんだな、と。今まで色んな思いがあっても一歩踏み出せなかった私ですが、光の園という場所で、様々な活動をさせていただけた事が自信にもなって、これからの人生の糧にきっとなると思っています。嬉しい時も、悲しい時も、いつも寄り添ってくださってありがとうございます‼





Kくん


Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
明るくて、ひょうきん。弟思いの優しい男の子です。歌を聞くのも、歌うのが大好きです。


Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
運動会や遠足、バザー、クリスマス会の降誕劇、振り返ると全てが思い出です。


Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
幼稚園の終わった後の、園庭開放の時間お友達との関わりを見ていると、ルールのある遊びをしていたり成長したなぁと感じます。

Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
バザーで、お母さんたちと協力しあって、楽しくやり遂げられたこと。


Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
ひつじ組から大変お世話になりました。毎日、送り迎えは大変でしたが、子供の様子がよくわかり、先生方の支えで、3年半という長いようであっという間な日々でした。

小学校に行っても光の園での生活を励みに、親子共々がんばります。
本当にありがとうございました。






  


Posted by ひかりっこ at 11:57Comments(2)

2017年03月16日

もうすぐ旅立つひかりっ子たち①

いよいよ卒園式が明後日に迫ってきました。
卒園式が近づくにつれ、「今日は最後の給食、、」「今日は最後のお弁当、、」と残りわずがな園生活を卒園児のママたちが名残惜しそうに話しています。

今回、お別れとなるのは光組さん11名と家庭の事情で転園となる3名、合わせて14名の園児たちです。
少人数幼稚園なので、これだけの人数とのお別れは在園児にとっても大きな悲しみです。

明後日の卒園式では、お別れする子どもたちと過ごした日々を思い出しながら、笑顔で送り出したいと思っています(^^)

今回卒園・転園する14名の園児たちのお母さんに、光の園での思い出をQ&A式で語っていただきました。

これから何人かに分けてご紹介していきます♪

Sくん


Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
慎重でこだわり派。
植物や生き物、恐竜等々、興味を持ったことに集中力を発揮します。
光の園に入って、年上のおにいちゃんおねえちゃんに憧れていろいろ遊びも広がり、年下の子のお世話をするのも上手になりました。

Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
息子に聞くと「ピ○ゴラ装置作りと鬼ごっこ!」だそうです。
たくさんの積み木を組み合わせて、繋げて、ビー玉を転がすコースを日々お友達と協力して進化させていたようです。

様々な行事も練習から本番までとても楽しんでいましたが、日常の自由遊びの時間もやりたいことを目一杯楽しんでいたんだなぁ、と嬉しく思います。
はまったらとことんやる息子。折り紙、積み木、木登り、砂遊び…一人で黙々と集中したり、お友達に教えてもらったり、協力したり…。
これだけ熱中して遊べる環境を作ってくださり、ここぞというときには丁寧に対応していただいて、先生方には本当に感謝しています。

Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
入園前は、とにかくみんな一斉に何かをやることが苦手で、はじめてのことや見通しの立たないことはとても不安が強い子でした。
めだかクラス(未就園児クラス)のときは、お集まりの時間は全力で拒否。椅子に座ったことあったっけ?というくらい(^^;)
私は当時一歳前の下の子を背負い、息子を抱っこ。外に行くー!!とワーワーよく騒いでいました。私は毎回ヒヤヒヤ、冬でも汗だく(~_~;)

それでも光の園は気に入っている様子でした。
園庭の木の実や草に夢中で、隅の方で木や地面ばかり見ている息子。私は園児が集まって遊んでいるのを見て、数年後息子もあんな風にお友達と遊んだりするのかな~と漠然と思っていました。
今、園庭でお友達と一緒にワイワイ遊んでいる姿を見て、すごく感慨深いです。
時には揉めたり泣いたりしていますが、誰かが仲裁に入ったり、慰めたり、3年前の年上の園児たちの姿が重なり、縦割り保育で学んだり自然と身に付いたことがたくさんあるなぁ、と感じます。

年少のときは、はじめての活動や行事は、行かない!しない!と必ず抵抗していましたが、一年間いろんなことを経験し、年中になる頃には何にでも意欲満々、劇的な変化で驚きました。

Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
たくさんありますが…
お誕生日会です。日頃の朝の集まりの様子も見ることができ、子どもたちの成長を感じ、とても楽しい時間でした。
隣に座っている子の手を取り、名前を呼んで朝の挨拶をする姿は、毎回心が温かくなりました。

Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
入園前は、息子が幼稚園から脱走しないだろうかと本気で心配していました笑
けど、慣れるのにどれだけ時間がかかってもここなら大丈夫、と確信を持っていたことを鮮明に覚えています。
親子共に温かく見守ってくださり、子どもの様子をしっかり見て一緒に考えてくださる先生方、優しくて面白くて素敵なお母さん方に出会えたことで、私自身もとても充実した幼児期の子育ての日々を過ごすことができました。
本当にありがとうございました。

春からは次男が入園します。これからもよろしくお願いします(^_^)


Hちゃん


Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
積極的で元気な子です。

Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
友達と礼拝して聖書を覚えたことです。

Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
年下の子たちにゆずったり、やさしく話したりするときです。

Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
クリスマスの劇をしたことと、お誕生日の日にお母さんたちが昼食を作って手紙を読んだことです。

Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
みなさん本当にありがとうございました。幼稚園のためにもっともっとお祈りします。



Rくん



Q1:どんなお子さんですか?(性格や得意なことなど)
のんびりマイペース。仮面ライダーの文字や絵をかくのが好きで、その時が一番集中しています。(集中すると、ベロがちょびっと口から出るところがチャームポイント)

Q2:光の園幼稚舎での3年間(2年間)を振りかえり、一番の思い出は?
バザー。特にこもれび劇場。ポスターを描かせてもらったり、ウクレレ弾かせてもらったり、準備など大変だったけだど、とても充実していました。
ハメハメハを激しく踊る我が子にびっくりしてたくさん笑いました。

Q3:在園中、我が子の成長や変化を感じたことはありますか?
顔つきがしっかりしてきてお兄さんになったなーと思います。1人で何でも出来るようになったし、人の気持ちに共感できるようになり、心も成長したと思います。

Q4:お母さんが幼稚園で経験したことで、印象に残っている思い出は何ですか?
役員をしていて、回りの人に支えてもらっていることを強く実感しました。何でも相談できる友達も出来て、価値のある経験だったと思います。

Q5:先生方や保護者&園児達に向けて、何かメッセージがあればお願いします!
光の園で過ごした3年間は、とてもキラキラした思い出です。キリスト教保育で、愛が育まれました。先生方の暖かい見守りで、子供を真ん中においた保育の素晴らしさを実感しました。親も共に成長出来たと思います。ありがとうございました!

  


Posted by ひかりっこ at 11:50Comments(0)

2017年03月06日

リニューアル!!


この度、卒園記念品として卒園生保護者から幼稚園へ感謝の気持ちを込めて、看板をリニューアル&新たに立て看板も設置しました!








ゲートを通り登園する子どもたちをずっと見守り続けてくれた看板が、新しくなってよりたくさんの方々との出会いにつながりますように。そして、これからもずっとずっとたくさんの子どもたちを迎え見守ってくれますように・・。願いをこめて・・・☆

看板を製作するにあたってご協力いただいた方々、本当にありがとうございました!!
そして卒園間近で日にちがない中、この看板の製作・設置を快く請け負ってくださった光サインさん、本当に素敵な素晴らしい看板をありがとうございました!!

まだ光の園を知らないという方(もちろん知ってる方も)、この看板を目印に、光の園に遊びに来てくださいね♪お待ちしていまーすicon06





 FM☆野芥


  


Posted by ひかりっこ at 13:49Comments(0)

2017年03月06日

忘れ物

「おかあちゃ〜ん…‼︎」
ついさっき笑顔で保育室に入っていった年長の娘が泣きながら戻ってきた。
珍しく取り乱す娘にビックリしながら何事かと聞いてみると…
「あのね…あのね…歯磨きコップ忘れちゃった〜‼︎(泣)」と泣いている。

私の娘なのに何故かとっても真面目?で几帳面な一面がある娘は忘れ物(失敗)する事にとても弱い。あちゃー、、私朝一緒に確認してなかったなぁ…ごめんね。と思う反面、それくらいでそんなに泣かなくても…とつい思ってしまう。

そんな事を私が思っている間に泣いている娘をギュッと抱きしめて「大丈夫だよ。大丈夫。」と言ってくれる先生を見て、ありがたいなぁとただただ思う。

親だとつい子どものネガティブな面にまず目がいってしまうせいか、こんな時すぐにギュッてしてあげれなかったりする。

「大丈夫だよ」の一言はなかなか最初にでてこない(笑)

娘を優しく抱きしめてくれる存在が自分以外にもいる事に私も支えられているなぁ。と感じた朝だった。

もうすぐ卒園。もうちょっと忘れ物して先生に抱きしめてもらったら…?!(笑)なんて思う私はやはりダメな母親かな。

残り少ない日々をひかりっ子のみんなと思いっきり楽しんで♫

最後に「忘れ物」しないようにね☆




FM☆野芥






  


Posted by ひかりっこ at 12:47Comments(3)