Posted by at

2011年09月30日

9月のオープンルーム ぐりとぐら

オープンルーム(未就園児クラス)は
年長に、姉がいる我が家にとって、授業参観感覚。

こんな様子でしたよ~ と、在園児のママにも向けて、プチレポです。


10時頃に行ったら、それぞれ自由遊びをしていました。



どうやら、忍者ごっこ が流行っているようです。

腰にすずらんテープを縛りつけ、折り紙で作った剣を挿し
しんや先生が標的になっていました。





3歳の次女、「おしっこ」 と一言呟いただけで、
3人の園児に、トイレを案内され、手拭タオルも貸してもらっていました。



遊びに大盛り上がりでも、鐘の合図で、一斉に片付けが始まり
朝のお集まりの時間です。



光の園では、出席確認・お名前呼び の代わりに
隣のお友達の名前を呼び、手を繋いで、大きな輪を作ります。
何度見ても、ひそかにジーンときてしまいます。

お休みの子がいたら、代わりに、小人さんが登場。




歌声も、とっても可愛らしい。
園で伸び伸び過ごしていることが、よくわかります。



今回の活動は、光組さんと一緒でした。

ぐりとぐら の読み聞かせがあり、
ぐら と同じ 赤い帽子を作って、どんぐりやさんに向かいます。



どんぐりやさんは、光組。
小さいお友達が、赤い帽子を作っている間に、どんぐりを量産します。

お客さんがきたら、本物のどんぐりで

どんぐりころちゃん あたまはとんがって・・・

で、当たったお客さんは、どんぐり折り紙ゲット★

光組さん、張り切っていましたよ。



オープンルームの様子、またレポしま~す♪




【いくみ】
  


Posted by ひかりっこ at 09:30Comments(0)

2011年09月28日

運動会準備 実態

2学期に入って早々、運動会モードに突入です。

光の園は、はっきり言って、保護者が集まる機会が多いです。
“小さな園だから、保護者の協力が必要” と、初めに伺っていたので
心の準備は、できていました。

でも、集まりが多い=出席必須 ではない雰囲気なのが
光の園の、良いところ♪


昨日は、競技に使う小道具を準備。

回ってきたお知らせが

○時から○○を準備します 作業内容は少ないです お喋りに来るだけでも可

といったような、ゆるいもの。
わたしは、先週も先々週も不参加だったので、久々の集まりです。

出席率は、5割ほど。

お迎え前、一時間半くらい早く集まって、和やかに作業を進めました。


親の出事の多さ って、幼稚園を選ぶ際の、一つの項目になりがちですが
“できる人が できることを” の雰囲気のおかげで
仕事をしながらでも、未就園児連れでも、苦にはなっていません。
むしろ、楽しみ・・・♪

少人数ゆえ、連絡が取りやすい 共通理解しやすい というのも
スムーズな作業に繋がっているんじゃないかなと思います。
それと、マメで気の利く、会長副会長のおかげ。




小さな園庭も、運動会モード。
かけっこのコースができています。

こんな狭い場所でも、運動会が開かれるんですね~^^
長女が入園する前から、光の園の運動会が大好きです。



【いくみ】

  


Posted by ひかりっこ at 09:30Comments(2)