Posted by at

2013年12月26日

今年も残り僅か・・・

楽しかったクリスマスもクリスマスも終え・・・
今日は片付けをしながら名残惜しかったので 
幼稚園関連ブースを写メしてみましたface05



皆さま良いお年をお迎えくださいicon64  


Posted by ひかりっこ at 23:14Comments(1)

2013年12月26日

今年も残り僅か・・・

楽しかったクリスマスもクリスマスも終え・・・
今日は片付けをしながら名残惜しかったので 
幼稚園関連ブースを写メしてみましたface05

来年はどんな時を過ごしているかな~とか・・・
このポインセチアを来年まで栽培しかも遮光して色づけまでできるかな・・・(数年前光合成と思い外に出して日に当ててたら寒くてビックリして葉っぱが落ちて悲しい思いをした梅☆です)

来年も皆さまにとって 幸多き 素敵な一年になりますように願っていますface06  


Posted by ひかりっこ at 23:12Comments(0)

2013年12月15日

クリスマス会

12月14日。

朝から冷え込みが厳しい、曇り空の土曜の朝。
光の園幼稚舎では、いつもとはちょっと違っておしゃれをした子どもたちと保護者の方々が、続々と園舎に入っていきました。

この日は、光の園幼稚舎のクリスマス会。
今まで毎日、降誕劇や歌の練習をしてきた子どもたち。
いよいよ本番ということで、期待に胸をふくらませワクワクしたり、自信や期待で瞳を輝かせていました。






子どもたちは登園後小保育室へ。
保護者やご家族の皆さんやは会場となる大保育室へ。そこでは、受付で先日保護者の皆さんで作ったリースバッジを配布され、それを身に着け入室し、子どもたちの入場を待ちます。






会場が真っ暗になりました。
子どもたちは、降誕劇の衣装を身にまとい、自分で作ったキャンドルに火をともして、それをもって静かに入場。
さすがにちょっとだけ、緊張の面持ちだったり照れていたりしていました。





子どもたちが着席して、園長先生のお話とお祈りです。
園長先生の老若男女問わず引き込まれるような穏やかな語り掛けに、緊張して固くなってた子どもたちの表情にいつもの笑みが戻りました。

それから、会場にいる全員で「きよしこの夜」を賛美。
実は私、入園するまでこの歌が讃美歌だとは知りませんでした。(汗)






さぁ、いよいよ降誕劇の始まりです。
降誕劇は、イエス様がお生まれになった時のお話を、歌を交えながら演じます。
実は結構難しい言葉が使われていたりするのですが(大人もびっくりなくらい勉強になる言葉がたくさん出てきます)劇が初めての子も、経験のある子も、言葉をはっきり言うことができ、歌もしっかり歌っていました。
運動会とはまたちがった、、子どもたちの成長を感じることができました。





降誕劇からはがらりと雰囲気が変わって、祝会です。
まずは、子どもたち全員のダンス「サンタが街にやってくる」。
みんなで輪になって、歌いながらかわいい振付でダンスをしてくれました。






それから、合奏「あわてんぼうのサンタクロース」
これは、年中さんから下の学年の子どもたち。様々な楽器を使って、音楽と一緒に演奏をしてくれました。


次は年長ひかり組さんのハンドベル演奏「うみとそら」
我が家の息子も、年少さんの時おもったもんです・・・・・『あんな演奏、息子にできる日が来るのだろうか(;・∀・)』
しかし、できてました!みんなすごく上手にできていました!!だから、来年・再来年・そのあとにひかり組になるお子さんをお持ちのお母さん、ご安心ください♪子どもたちは、できます‼信じましょう(笑)
しかし、ハンドベル演奏を見ていて、光の園で過ごしてきた集大成のような気がして、少しさみしくなってしまいました。



さぁ、子どもたちだけではありません。
いよいよ11月から保護者も密かに(?)練習をしてきた出し物の発表です。


まずは、トーンチャームのチームの皆さんによる「クリスマスメドレー」。
赤いサンタ帽子をかぶっての入場に、子どもたちがテンションアップです。
しかし、きれいなトーンチャイムの音色が鳴り響くと、真剣に演奏するお母さんの姿に応えるように、子どもたちも真剣な表情で静かに聞き入っていました。





続いては歌チームの皆さんによる「主が彼らを連れ戻されたとき」。
お仕事の都合などでなかなか練習に参加できない方も多かったのですが、皆さん家でCDを聞いたりしながら練習することでしっかりマスターしてきていらっしゃってました。先生の指揮の表現に合わせて、そして練習と同じように歌い上げることができていました。





そのあとは、保護者全員で「私たちは神の作品」を手話付きで合唱。
この歌は、子どもたちが10月に歌っていた讃美歌なのですが、保護者の方もみんな大好きでぜひ子どもたちと一緒に歌いたい、ということで、クリスマス会で歌うことになったのです。
うれしことに、ピアノの伴奏が始まると、子どもたちもみんな歌ってくれました。会場全体が、一体になった感じがしました。





子どもたち・保護者の皆さんの出し物が終わり、もうクリスマス会も終わりが近づいてきました。
その時…
光の園幼稚舎に住む、ねずみばあさんからのお手紙が先生の手元に。
子どもたちは、ねずみばあさんが大好き!そのねずみばあさんから、子どもたちへクリスマスプレゼントが届き、もう、テンションマックスな子供たち(笑)


みんなねずみばあさんからのプレゼントを受け取ると、こんどは子どもたちから家族へのプレゼント渡しをしてくれました。
子どもたちからのプレゼントは、松ぼっくりのリース。かわいく飾りつけを施された松ぼっくりの横には、かわいいどんぐりに子供の名前が記されていました。


これで光の園幼稚舎のクリスマス会は終わり。
終わってからの子どもたちの表情は、朝と比べて達成感いっぱいで、ちょっぴり成長した気がしました。





やっしー
f   


Posted by ひかりっこ at 12:08Comments(1)

2013年12月13日

ファンタジー?!

いよいよ 明日が クリスマス会となりましたicon102
リハーサルや準備等お疲れ様でしたface01

保管しておこうと持ってきたものを見失ってしまってソワソワ・・・face04
肝心のリハの時に次女がぐずってソワソワ・・・face07
まさに明日の歌詞の一部ではありませんし涙まではしないにしろ・・・icon11
何やってんだか・・・・icon64の心境face06
でしたが寝る前長女の仕上げ磨きをしていると次女が人形を前に・・・・セセセーのヨイヨイヨイicon65をしててこんなひょんな出来事にモヤモヤが吹っ飛ぶ様な脱力系の可愛い一幕でしたicon06


話は明日のクリスマス会に戻りますが・・・face05
準備中に教室でいつも子ども達と遊んでるicon66
見守っているicon66こんちゃん・ゆちかちゃんなど人形達をface01先生がお忙しいなか優しいまなざしで大事そうに教室の最後尾に並べていましたicon06
いつも子どもたちの練習の大事な観客で子ども達のなかにもそんな気持ちがあるらしいですicon06
ついつい現実路線の梅☆にとってそのようなファンタジーは娘にとってとっても豊かさに繋がるに違いありませんface06

有志の方々で土間もおもてなしモードに装飾されてますface06センスのない私にとっては脱帽するばかりですicon14
また今年は譜面台もリニューアルしていますicon22
その手伝いにさえ娘の発熱で参加できなかったとあいえ明日も大事にかつ転勤さえなければicon41再来年も大事に使わせてもらいますicon14


その土間には真っ赤なポインセチアが皆さんをお待ちしてますicon06
一鉢帰りに現保護者の方は声を掛け合ってお持ち帰りくださいねicon102
保護者会からのお土産ですface05
帰りは感激で胸いっぱいで忘れやすいのでface01  


Posted by ひかりっこ at 21:58Comments(0)

2013年12月11日

おでんの具・・・・

今年も残すとこ3週間・・・・icon16
クリスマス会目前icon27
寒くなってきましたね~icon04

光っこの楽しみの週一回の給食face01
今日はクリスマスのお土産のクッキー作りもあったので・・・icon12
きっと先生が煮てくださった おでん だったことでしょうicon01
娘に 何が一番美味しかった~icon79
周りに胡麻がたってなかは白いのが一番美味しくてicon102家でも入れて~とリクエストがicon100
がんもicon79ときいてもまた同じ回答face05
判れば最初からがんもと答えますものねface04

光の園の給食のメニューはicon112
和食中心で 活字でみたら 一瞬粗食に見えますがicon64
見た目で判断してしまい 食わず嫌いの多かった娘もface03
給食でいろんなもの食べれるようになったようなface06
みんなで食べるしicon97自分で作るしicon12先生方の愛情もたっぷりでicon99
美味しいに違いありませんicon22

土曜日は クリスマス会ですicon64
先日頂いてきたプログラムも・・・・愛情たっぷりicon119
先日のリハーサルも子ども達とっても緊張していたそうでicon123
こうありたいとか上手にしたいとか 願いや思いを込めて演じているんだな~と ハラハラもしますが嬉しく思いましたface02
楽しみですicon99
みんな元気でむかえられますようにface06


                    梅☆  


Posted by ひかりっこ at 22:12Comments(0)