スポンサーサイト

  
Posted by スポンサー広告 at

2015年11月20日

収穫感謝礼拝☆


本日11/20、教会の礼拝堂では
”収穫感謝礼拝”が行われました。


実りの秋。神様から食べ物が与えられていることを、あらためて喜びあい、感謝を捧げる礼拝です。


家庭にある野菜を何かひとつ子どもに持たせ、持ち寄った野菜を前にして礼拝をし、園で先生方が調理してくださった具だくさんの豚汁を、園児達はおにぎり弁当と一緒にいただくのです♫






礼拝が始まると、E先生が
みんなが持ち寄った野菜を1種類ずつ手に取り、『コレは何かな〜?』と紹介していきました。
子ども達、カブ….人参…と次々に正解d(^_^o)





一番驚いたのが、小松菜とほうれん草の違いに気づいた子がいた事!!(゚O゚)
普段からママが料理する姿を見てお手伝いしたり、
水曜日の給食の日、野菜を洗ったり、剥いたり、切ったりするうちに
自然と覚えていったのでしょうね〜。
いや〜感心しちゃいました♪( ´▽`)



その後も、先生がひとつずつ野菜を出すと、
『それ、ボクが持ってきたやつ〜!』等とみんな大盛り上がりの中、
今日イチの盛り上がりを見せた、この何ともセクシー(?)な大根‼️(笑)






初めて見たこの”レアな大根”に子ども達は大喜びで、礼拝堂は笑いに包まれました…。゚(゚^艸^゚)゚。



そして、この収穫感謝礼拝の時期に子ども達が歌った”今月のさんびか”が、これまたとっても良いのです!





『わたしたちのたべるもの』


1 わたしたちの食べるもの
田んぼのお米もおやさいも
光をおくり 雨をふらせ
育ててくれたのは神さま
かんしゃしましょう 神さまありがとう


2 わすれちゃいけない それは
つくってくれた人のこと
土をたがやし たねをまいて
大事に育ててくれました
おひゃくしょうさん
ありがとう ありがとう


3 大事なこのしゅうかくは
分かちあっていただくもの
空をひとりじめできないように
みんなのものだよ 食べ物は
分かちあいましょう かんしゃの心で





とっても素敵で可愛らしい歌詞。
園児達が歌う『おひゃくしょ〜うさ〜ん〜♫』のとこなんて、本当に可愛いくて個人的に大好きです♡(*≧艸≦)


こうして、園児達は神様から食べ物を与えられていることを喜びあい感謝しながら、豚汁とおにぎり弁当をみんな美味しそうにいただいたそうです♫
(^人^)。。。
本当に有難い事ですよね。





あ、そうそう…
誰が言い出したのか…
園児達よ、園長先生を『おいも』と呼んではいけませんぞ…!(^_^;)




by 1000mama






  


Posted by ひかりっこ at 20:14Comments(2)

2015年11月20日

10・11・12月生まれお誕生日会

2015年11月18日(水) 雨。

今日は10・11・12月生まれのお誕生会。

園に子どもを送り、エプロン装着。
包丁を手に、野菜をひたすら刻む。
お誕生日月の子のお母さんは昼食の準備に取り掛かります。
約40人分の昼食も1時間半で完成!!

そして、いよいよ子ども達のもとへ移動。
一人一人の子ども達がお互いの目を見て
名前を呼び、手と手を取りあい出欠の確認。
元気よく歌う讃美歌。
はい、涙腺のスタンバイOK!

お誕生日会では事前にお母さんが我が子にメッセージを用意しています。
この度のお題は『子どもの名前』にまつわるエピソード。
お父さん、お母さんの愛情、願いが込められた名前。
それぞれの素敵なエピソードを聞きながら、泣いたり笑ったり・・・。
毎度泣きすぎる母に娘失笑でした・・・。

お次は

『この種何の種?』クイズ
種を見て、成長すると何になるか当てる。
という、単純なクイズです。
子ども達が答えやすいよう二者択一。
ジャガイモを見て、これが大きくなったら何になる?
ジャガイモ or サツマイモ
『ジャガイモ~~!!』と大半が正解へ集まる中、
嬉しそうに飛び跳ねながらサツマイモへ向かう年少ほし組の女の子。
楽しそうにピョンピョンしてるからつられてそっちへ向かうほし組の子数名。
ほし組さんがサツマイモに集まってピョンピョン♪
かーーわーーいーーー(*´▽`*)


『むーくーろーじー!』 全部で5問用意してましたが、全て大盛り上がり!
みんな、よく知ってるね!

続いて、絵本の読み聞かせ。
『だいおういかの いかたろう』(作・絵/ザ・キャンピングカンパニー 鈴木出版社)
という絵本。
氷に閉じ込められた踊り大好きいかたろうを園児たちが力を合わせて助ける。
助かったいかたろうはお礼に『いかダンス』を踊る。
今回はこの『いかダンス』をお母さん達が踊りました。
何度か事前練習を繰り返しながらオリジナルからかけ離れて行く・・・。
事前の練習から大爆笑の母達。


♪ いかっ、いかっ、ヘイ ♪

そして、いよいよ昼食。
沢山笑って、体も動かしたので、お腹ペコペコ。
野菜沢山キーマカレー。
優しい味のかぼちゃスープ。
つるんと美味しいブドウの寒天ぜりー。


おかわり続出!
沢山食べてくれて、ありがとう!

本当に楽しいお誕生日会だったな。
忙しい中、ともに準備を進めたお母さん達ありがとう。
毎回ヘルプに入りお誕生日会職人となっているHちゃんありがとう。
直前のヘルプ依頼を快く引き受けてくれたCちゃんありがとう。
沢山の笑顔をくれたひかりっこ達ありがとう。
素敵な思い出をつくってくれた、光の園ありがとう。



じゃけんちゃん

  


Posted by ひかりっこ at 06:27Comments(2)

2015年11月12日

息子のフェチ


突然ですが、皆さんのお子さんは何か特定の種類の物に異常な執着・偏愛を示す事はありますか?
いわゆる”フェチ”ってやつです。


我が息子、異常なまでの”ボタンフェチ”でして…




今から数年前…まだ赤ちゃんだった頃からとにかく”ボタン”が大好きで、
前ボタンの着いた服を着て抱っこしようものなら、とにかく私のボタンをいじくりまわし、縫い付けの甘いボタンを何度かもぎ取られたり…(笑)


『そんなに”ボタン”が好きなら‼️』
と思い、小さなクマのぬいぐるみの頭・両手・両足・お腹・背中と全身に色んな”ボタン”を縫い付けて渡すと、
その日からそのクマちゃんは息子の大のお気に入りに♫


3歳頃までは、四六時中クマちゃんを離さず、寝る時ももちろん一緒♡
眠りにつくまで小さな手でクマちゃんの”ボタン”をイジイジするのが息子の日課となりました…☻ヽ(-_-)zzz


数年の間に、ベージュ色だったクマちゃんも手垢等でうす汚れグレーっぽくなって何度か洗濯したり、引っ張りすぎて取れた”ボタン”を何度も縫い付けたり、もうクマちゃんもボロッボロのクッタクタでした…(笑)


幼稚園に入園してしばらくした年少さんの頃、
『2代目クマちゃんでも作るかな?』と考えた時、
『ん?待てよ?もう小さい物を口に入れたりする年齢でもなくなったし、わざわざぬいぐるみに縫い付けんでもよくね?』とひらめきました━(゚∀゚)━!


洋服を買った時、必ず付いてる予備の”ボタン”。
使うかわからないけど皆さん大事に取ってませんか?
あの予備”ボタン”が沢山あるのを思い出し、錠剤の薬等を入れる小さなプラスチックのケースに全部入れて、ある日息子にプレゼントすると、
これがまた大喜び‼️ヽ(≧▽≦)ノ


その日から、あんなに大好きだったクマちゃんには目もくれず、”ボタン入りケース”LOVEに♡


朝、目が覚めるとトイレに行き、朝食の準備が出来るまでの間 寝ぼけまなこでまずは”ボタン入りケース”を取りに行きイジイジ…

幼稚園から帰宅後、
手洗い、うがい、着替え、リュックの中身出しを終えると、真っ先に”ボタン入りケース”を取りソファーに座ってイジイジ…

夕食後、私が洗い物をしてる間も当然のようにイジイジ…

入浴後〜寝る前までの間も名残惜しそうにイジイジ…


……と、こんな感じで一日中”ボタン”を触らずにはいられない、そんな息子にある日聞いて見ました。


母『ねぇ…それ…楽しい?(^_^;)』

息子『うん!楽しいよ♫』

母『へぇ〜っ……(-_-)』

息子『何でそんな事聞くと?』

母『いや…毎日毎日ボタンばっかり触って飽きんのかなぁ〜と思って…』

息子『飽きるわけないやん‼️だってこうやって並べたり重ねたりしたら、めっちゃ面白いやん‼️o(^▽^)o』

母『そ、そう…(^_^;)』

と、こんな具合に本人にしかわからない楽しさがそこにはある様です。(笑)



そして…

また今日も…

帰宅後、大好きな”ボタン”をイジイジしながらお昼寝する息子なのでありました…
☻ヽ(-_-)zzz








皆さんのお子さんのおもしろフェチ話…どしどしお待ちしてま〜す(^o^)/(笑)



by 1000mama


  


Posted by ひかりっこ at 18:12Comments(2)

2015年11月07日

芋掘り遠足騒動記


昨日11/6、晴天の中 園児達は
”かなたけの里公園”へ
芋掘り遠足へ行ってきました♫


前日の夜から、親子でワクワク♫

『大きいお芋が取れるといいねぇ〜』
『おにぎり弁当のおにぎりはどんなおにぎりにしようか〜♫』
と、アレコレ話しながら翌日に備え、早めに息子を寝かしつけ、
母は炊飯器の予約ボタンをセットし、
深夜12時すぎ眠りにつく事に…(-_-)zzz


しばらくして…

うぅ…なんだかめっちゃ寒い……(ブルブルブル)…

布団にくるまっても、更に毛布を被せてもとにかく寒い……(ブルブルブル)…

次第に身体の関節という関節に痛みが…(°_°)

これは…もしや⁉️とフラフラしながら体温計を取りに行き熱を計ると、
38度7分〜⁉️Σ(゚д゚lll)

『や、やばい…明日 遠足なのに…早く治さねば…』と慌てて解熱剤を飲み、眠りにつこうとするも、身体の痛みと熱にうなされまともに眠れず、そのまま朝に…(°_°)


朝になっても熱が下がらない母…

『こんな状態で幼稚園に連れて行くのは無理だ…可哀相だけど今日の遠足は休ませよう…(-。-;』と思い、
当日 母はクリスマス会準備のリースバッチ作りの予定もあった為、
母が高熱で遠足を休ませるので、リースバッチ作りも行けないと、
保護者会会長の仲良しEちゃんママに連絡。


息子にも『今日、ママお熱が出てて遠足に連れて行ってあげられなくなっちゃった….ごめんね〜(-。-;』
と伝えると、
『えー!イヤだぁ!行きたい〜!』との反応(-。-; 当然よね…楽しみにしてた遠足だもんね…。
途方に暮れていたその時、Eちゃんママから電話が…


Eちゃんママ(以下E)『大丈夫⁉️ 』

私『うん…身体痛い…熱下がらん…』

E『おにぎりとお茶だけ準備できる❓』

私『え…?一応炊飯器のセットしとったけんご飯は炊けとうけど…』

E『Sちゃん(我が息子)だけでも遠足行けるごと、私が今から迎えに行っちゃーけん、おにぎりとお茶だけ準備しとき!』

私『でも…悪いし…』

E『いいけん!私も間に合うように準備して迎えに行くけん、頑張っておにぎり作りぃよ!!』

私『う、うん! ありがとう…T_T』

Eちゃんママ男前すぎる…♡


そして、朦朧としながらおにぎりを作り(昨夜予定していた可愛いキャラおにぎりは無理でしたが…σ(^_^;)、
準備し終えたところでEちゃんママが息子を迎えに来てくれました。

私『本当にごめんね…ありがとう。』

E『いいっていいって!コレ家にあったやつやけど、コレで元気になりぃよ!』
と渡された袋には、スポーツ飲料とエナジードリンクとみかんが…

ほ、惚れてまうやろ〜〜っ‼️
思わず心の中で叫びましたよ(笑)


そうして無事に息子は楽しみにしていた遠足に出発し、私は一人でゆっくり横になれる事に…(-_-)zzz



帰りのお迎えもEちゃんママが送ってくれると言ってくれましたが、さすがに申し訳ないので、
『もう一人体調の悪いママのご家庭が幼稚園バスを利用するので、一緒にお送りしましょうか?』と申し出て頂いた幼稚園にお願いして送ってきてもらいました。


たっくさんのお芋を持って帰ってきた息子。
アレ?家を出た時と全然違う見覚えのない服の上下姿…

もしや….お漏らしを…?
と思っていたら、送って頂いたT先生が、
『Sちゃんお水の中に落ちちゃって〜』との事。(≡ε≡;)
よくよく息子に聞いてみたら、川か池のような水辺で葉っぱをヒラヒラさせていたら前に行きすぎてドボン!と水の中に入ってしまったそうで…σ(^_^;)


幼稚園の先生方は、不測の事態に備えてタオルや着替えを準備して下さってたみたいで、きちんと拭いて着替えさせてもらった様です^_^


当日、朝から迎えに来て息子を遠足に行かせてくれたEちゃんママ。
水の中に入ってしまった息子を着替えさせ、家に送り届けて下さった先生方。
本当にありがとうございました♡

そして、『ママが早く良くなるようにと思って拾ってきたよ〜』と可愛いどんぐり↓をプレゼントしてくれた息子よ…ありがとう♡







人々の優しさに触れた、そんな思い出に残る芋掘り遠足になりました〜♫


今回の芋掘り遠足、サツマイモだけじゃなく里芋も掘ってきてたので、
”里芋の煮っころがし”と”大学いも”にして美味しく頂きました〜(( ^∀^ ))







by 1000mama


  


Posted by ひかりっこ at 19:07Comments(4)

2015年11月02日

未就園児親子クラス”めだか”説明会



11月に入り、朝晩めっきり寒くなりました。
何度 布団をかけても蹴飛ばす我が息子…
案の定、いつまでたっても鼻垂れ状態です…
(-。-;
皆さんも風邪にはくれぐれも気をつけましょう!



さてさて、来週11/9(月)10:00〜11:00に
2016年度 未就園児親子クラス”めだか”の説明会が行われます(^o^)/







我が息子も、一昨年のめだかクラスを経て光の園幼稚舎に入園し現在年中さんです。


いや〜、めだかクラスに入った頃
それはそれは大変で…。
イヤイヤ期真っ只中だったあの頃、
先生方にもかなりご迷惑をおかけしておりましたσ(^_^;)


そんな我が息子が、めだかクラスで
集団生活にも少しづつ慣れていき、
友達と遊ぶ楽しさや人を思いやる心を学び
今ではすっかりお兄ちゃんらしく成長しました。


年少さんになった頃、先生方から言われる
『Sちゃん(我が息子)今日はおりこうにじーっと座ってましたよ〜!』がどれだけ褒め言葉だった事か!!(笑)

それだけ落ち着きなく少しもじっとしていられない息子だったのですσ(^_^;)


そんな”イヤイヤ期”を持て余しておられるママさん方!
是非 説明会でお話を聞いてみて下さい。
参加ご希望の方は、お電話にて申し込みして下さいね♫


光の園幼稚舎
092-873-6823


ママ達の”子育てヘトヘト期”を共に楽しみましょう(^o^)/(笑)




by 1000mama





  


Posted by ひかりっこ at 12:34Comments(0)